大制圧戦(if)を終えて

疾風迅雷スルト

 

今回の大制圧戦で特にてこずった相手と言える。

 

こちらが体力を削って倒しきれないうちに奥義カウントがたまる。

 

相手のターンでスルトを削ったキャラが20ダメージを受ける。

 

その後スルトからの攻撃で撃沈。

 

そして疾風迅雷発動の、20ダメージ食らった2体目も撃沈。

 

スルトの強さはまだまだ今も健在だ。

 

敵1体に、味方2体を沈められる。

 

当然、形成が逆転しかねない。

 

ターン制限なく割りとすぐに終わるほかの戦いとは違い、大制圧戦のような長期戦は長生きするキャラクターが威力を発揮するのではないか。

 

とにかく固いやつを防御床に乗せたら勝つ。

 

相手が。

 

しかし、こちらは攻めなければいい結果にはつながらない。

 

おまかせプレイなのでそんなにシビアではないが。

 

最近まであまり気にしていなかったが、3回戦のうち歩行、騎馬、重装、飛行のいずれかは能力が上がるようになっている。

 

歩行パ、重装パなどの統一させたほうがステータスも盛られ、なんとなく攻略しやすいように思う。

 

大制圧戦のような大所帯で統一パが組めるというのは美しい。

 

フレンドの力も借りているし、むしろフレンドをたくさん作っていたほうが10凸キャラクターをたくさん使える。

 

今までインファナルは避けていてルナティックばかりしていた。

 

今回はインファナル、ワープ後攻撃なしを多めに選択した。

 

インファナルは、おまかせでやるとなかなかうまく評点が上がらない。

 

砦を攻め切れなかったり、こちらの防衛が崩れたりすることも多かった。

 

しかし、結果的にはいい順位で終われたと思う。

 

何より、深追いはしていなかった。

 

所詮は無課金勢である。

 

ランニングトップにいられても一時的なものだ。

 

おまかせでしていてそこに集中力を全力で注いでいなかった。

 

8時間分たまったらすぐに使い切って、またたまったら使うようなやり方をしていた。

 

次も楽しみだ。