隙間時間を自己投資に回せるか

仕事で車の移動中、何か勉強用のCDでもかけておくべきなんじゃないかと思った1日。

 

ここにまだまだ余地があった。

 

オーディオブックでも買ってみようか。

 

普段は無音で運転している。

 

ラジオもつけていない。

道路情報を知りたいときにつけるくらいだ。

 

最近ではもうスマホにダウンロードして再生するのが主流になっているっぽい。

audiobook.jpという販売サイトがあることを知った。

スマホのスピーカーで流しても、十分に聴こえるならスマホで。

そうでなければブルートゥースのスピーカーでも買うことになるだろうか。

 

オーディオブックというものは最近になってよく聞く。

音楽をイヤホンから聴く人は多いが、本の情報を耳から取り入れる人は増えているのだろうか。

 

ウィキペディアによれば、オーディオブックは日本になかった文化であり、欧米から入ってきたものらしい。昔はカセットテープに落語や漫談をいれたがよく聴かれていたようだ。

ドラマCDと聴けば、聴いたり買ったりしたことのある人は多いのかもしれない。

 

 

近年ではポッドキャストやラディコのようなラジオが有名どころになっていると思う。あとVoicyも。

 

 

電車で自分の周りを見渡せば、音楽を聴いているのは自分だけで、皆一緒懸命オーディオブックで勉強しているのかもしれない。

やばい。取り残されているぞ・・・。

 

自分以外の人間というのは、自分が思っているよりも立派で賢い人たちである。

自分賢い!エライ!と自惚れることなかれ。身の程をわきまえよ。

と言い聞かせるのであった。