名もなき社畜英雄の日記

FEヒーローズが好きな労働者の日記

借金は安眠を奪う

何かしただろうかという1日だった。

 

非現実的な催しごとに足を運ぶといつも時間だけが過ぎていく。

 

自分の趣味ではないことになったらなおさらだ。

 

”自分はもっとするべきことがあったのではないだろうか?”

そんな思考になった。

 

引越しの費用は高くつくらしい。

結婚の費用は高くつくらしい。

大きなイベントは高くつく。

それを生業としている業者は発注者がスポット的であるゆえに一発でとろうと構えているように見える。

 

種銭を貯めるにはこういうのは避けないといけないなと思った。

 

大きな出費の前に収入を生むものをまずは作っておく。

それが成長してから買い物をするべきなのだろう。

 

それがないまま車や家を買うから貯まらないわけだ。

貧乏父さんルートになるわけだ。

 

でもレバレッジを働かせて大きなものを得ようとする勇気が今のぼくにあるわけではない。

 

できることなら無借金でやりたい。

頭金がかなりを占めるような感じで借り入れするとしても不安にならない規模でありたい。だからこそ種銭を増やす必要がある。

 

借金したことがないから

知らないものに対しての恐怖とでも言おうか。

怖いという気持ちは小さいに越したことない。

 

ぐっすり寝られないようになるならそんな借り入れはするべきではない。

睡眠は大事だ。健康は大事だ。