変拍子日記

不定期な日記

お疲れさまは

お仕事お疲れ様です。

 

お 疲 れ 様 で す 。

 

この言葉を聴く、見るたびに疲れが増さないだろうか。

 

支店の人とかに連絡を取るとき

誰かが退社するとき

 

サークルでもすでに使っていた。バイトでも使っていた。

 

疲れ に対して お を付けたりですます調で表現して、そこまで偉いのか疲れというのは。

 

 

さようならという言葉が減って、お疲れ様ですが増えている気がする。

 

さようならって最近いつ言ったっけ。

まあこの言葉のポジションにはバイバイやまたねとかカジュアルな表現が代わりにある。

 

さようならには少し冷たさが宿っている気がする。確かに別れの言葉ではあるが次あるかわからないような、ラスト感。

 

昔のブログにはお疲れ様でしたありがとうございましたという締め方だったが、もう辞めておこう。疲れていたのだろう。