変拍子日記

不定期な日記

生き辛い世の中になっちまったな

おはようこんにちはこんばんは。

 

 

考えすぎだろうか。

 

 

前を女性が歩いているだけで、

その人は僕のことを”付いてくる、気持ち悪い”と思っているのだろうかと思ったり、

 

 

電車で目が合った人にはこっちみんなと思っているのかなと思ったり。

 

 

 

何か裏があるんじゃないか。

人の発言、行動、すべて何か嵌めようとしているのではないか。

罠にかかって、メシウマのネタにしようとしているのではないか。

表に出てこない意図を探っている、そんな自分が一番裏があったりするのだろうか。

 

他人の不幸は蜜の味。

 

ぎすぎすした現代社会。

蜜の味はどんどん濃くなってきていると思う。

個人主義とでも言い換えれるか、自分が良ければそれでよい。

椅子取りゲーム。よそはよそ。人の心配より自分の心配をしろ。

 

 

椅子取りゲームで淘汰される人。

見てみぬ振りをされ、取り残される人。

社会的弱者への風当たりは強い。

常に逆境だ。

乗り越えがたい壁が立ちはだかる。

それでも生き残るために、みんな必死に食らいつくのだろう。

しがみつき、歯を食いしばり、耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ。

聞こえはいい。

いいのは聞こえだけだ。

そこから逃げてもいいと言ってあげるやさしさ。

これが大切になってくる。

選択肢を絞ることはない。

壁を越えられないなら回り道をしてみればいい。

トライ&エラーをしていけばいい。

耐え難いのならば耐えずに距離を置けばいい。

真っ向から向かえば苦難に時間を奪われるだろう。

これらも聞こえがいいだけかもしれんな。

 

 

お疲れ様でした。

ありがとうございました。