読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変拍子日記

不定期な日記

欲しいものは

おはようこんにちはこんばんは。


エージェントという人に初めて会った。
その人は仕事だからだろうか、初めて僕に会うにもかかわらずとても誠実な対応をしていた。
転職のサイトは閉ざされた。
僕がまだ時期尚早だろうと判断されたからだ。
僕自身漠然とした状態で面会したのは間違いない。


何をきっかけに転職サイトに登録したのか。
転職して何を求めているのか。
今の職場の何に不満があるのか、
実現できていない、うまく立ち回れないと思う要因は何か。
・・・
いろいろ見直してきて下さいということだ。
そこが具体的に自分の中ではっきりしていないと転職活動はできないのこと。

おっしゃる通りだなあと思う。



残業が不満なら残業時間が少ない会社がいい。といった、

これがいい
あれがいやだ

というのもはっきりしていない。。

僕は適当に生きていたんだなあと思った。
責めているわけではない。
ぼくは自分が好きだ。
自分をだましているかもしれないが。


最低いくら稼ぐ必要があるのか。
年収の重要度はそんなに高くないと思う。
勤務地とか、休日とか、すべては望みどおりにはかなわない。

望む物は何ですか。
欲しい物は何ですか。
この二つはイコールではない。
最近知った。知ったというか、認識した。
ああそうなんだな。と。


みんな残業はありますよ、とのこと。
残業ありきで回っている世の中。
ああそうなんですかと納得していた自分。
当たり前なんだなと受け入れる自分。
すんなり自分の脳内に浸透していく気がした。
でもどこかで、そんな世界とは別の世界を作れば残業せずに済むのではないかと思った。


月曜日から金曜日まで働くというのは所属する組織が決めたルールである。
週3日休みの会社もある。そういうところは基本給が少ない。経験則から出た推測である。
そこの人は休日出勤して手当てをもらう。
給料が少ないからと会社に足を運んでいる。

傍観者の立場から考えている。
この人達は進んで出社しているのか、
給与のために出社しているのか。。。。
僕だったら休みは休みでいいかな。給料少なくても時間を優先するかな。とか思う。
休んだら休んだで、みんな来ているのにどうして来ないのだと非難されそうな気がする。


僕は悪くない。社会が悪い。
僕は正しくても、社会が、周りが正しくないことがあると思う。
こう思っても、何考えてんだとか、どうせバッシングされて埋没されるのだろうと考えてしまう。
自分で自分を委縮しているように見える。
自分のことは好きなはずだ。
自分が納得するものを持とう。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。