変拍子日記

不定期な日記

運転には細心の注意を払いましょう

おはようこんにちはこんばんは。


夕暮れが早く訪れ、
西日の厳しい時間

初めての時間帯に運転していたのが
営業車ということもありまして
緊張が半端じゃなかった。

手汗がどばばばっと溢れ、
運転で精一杯。


なんとかこのように生きて帰ってこれました。


いやー幸せです。
呼吸できているだけでもう、
それは言い過ぎ。


でもこうして生きている
それだけで十分なんじゃないかと

おかねがないと生活には困るけれど。

生命維持ならば吉野家へ飯を食べに行くだけのお金があれば
可能だと。


しかし人には果てのない欲求がある。


どうすれば満たせるか。
わたしも満たすことができるか。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。