変拍子日記

不定期な日記

希少性を高めていく

藤原和博さんの”必ず食える1%の人になる方法”を読んでいる。 力、技、つながり、好きの4通りから、突き詰めていく。 100人に1人の人になる。 別の分野でまた100人に1人になる。 そうして掛け合わせていくことで希少性が高まる。 このことが飯を食ってい…

ググっていこう

準備って大切だなと思った。 PDCAサイクルというのはあまり考えたくないのだけれど、 DするためにPが必要であるというのも否めない。 行動するのに勇気はいらない、情報があるかないか、だ。― 今読んでいる本に書かれてある。 実際知らないことは罪までいか…

必要以上に追い求めるべきではない

部品メーカーの相次ぐ欠品に苦しんでいる。 大企業は強欲すぎていたのだ。 必要以上の売り上げ、利益の追求をしていたと思う。 だからキャパ以上の受注を引き受けてしまう。 そしてパンクして大幅な納期遅延が発生・・・。 こうした大企業の身勝手な行動で、…

哀れな人

公園の掃除は会社のルールで交代ですることになっている。 今日は禿げたおっさんがいた。 遠くでおっさんが何か投げつけている様子だった。 立ち去った後、ぼくはおっさんがいたところに近寄った。 そこにはおにぎりが捨てられていた。 2、3個捨てられていた…

お土産のお菓子がしんどい

キングコングの西野さんが差し入れは要らないという記事で 賑わせたのは昔のことではない。 lineblog.me みなさんも会社にいれば仲の良い悪いはともかく他人から 差し入れやお土産のようなものが回ってくることはありませんか。 食べ物なら胃袋に消えていく…

好きな服を着て仕事したほうがいいのではないか

違和感バリバリの頭ン中 目の前はワイシャツとスラックスであふれていた ヤバイと知りつつ俺はただ会社へと向かっていた 今日も電車は人でいっぱいだ。 そん中に紛れ込む人々の死んだ目 服装は360度見渡しても ワイシャツとスラックスの男男男 馴染もうとし…

理性と欲望

自分との戦いに勝てる理性を持っているかどうか。 のどの渇きに耐えられなかった。 地下鉄の自動販売機からにじみ出る誘惑に勝てなかった。 ぼくは小銭入れが入ったにズボンの左ポケットに手を伸ばした。 い・ろ・は・すを手に入れた。 のどは潤った。 近頃…

超絶恵まれている

『新世代努力論』という本をここ数日通勤中読んでいる。 買った日は結構前で、久しぶりに読んでいる。 ”努力すれば報われる” そんな考え方をやめませんか?という本だ。 努力すれば報われるということは自分が努力しさえすれば思い通りになるという風にもと…

退社するための動機を見つけよう

会社から早く脱出したい!なんで21時とか22時とかまで入社して5年くらい経過してもぼくは会社にいるのだろうか そんなことを毎日思っていました。 貝木さんの言うとおり、今回の件からぼくが得るべき教訓は、ただ働きは割に合わない---だ。 いまさらサービス…

勝手に休みたい

”有給休暇を取得する際に会社の人に謝る必要のない社会を作れ” headlines.yahoo.co.jp なんて記事がYAHOO!ニュースにあった。 欧米に比べてまだまだ日本の労働環境は劣悪なのだろう。 明日(もしくはそれ以前に)休みますと申請すればOKというような…

寝ていたい

ACIDMANの埼玉スーパーアリーナでのフェスに参加できそうだ。 ありがたい。千年先といわずに、もうすぐきっと会える。 参加するにあたって、年次有給休暇を発動できるかどうか。 関東遠征を満喫するためのターニングポイントだ。 発動できなければ日帰りだ。…

お疲れさまは

お仕事お疲れ様です。 お 疲 れ 様 で す 。 この言葉を聴く、見るたびに疲れが増さないだろうか。 支店の人とかに連絡を取るとき 誰かが退社するとき サークルでもすでに使っていた。バイトでも使っていた。 疲れ に対して お を付けたりですます調で表現し…

自分だけは・・・っ!

自分だけはあんなことにならないという全能感。 俺はほかの奴らとは違うという特別感。 他人ごとに胸をなでおろす。 自分に起こらなくてよかったと。 でも自分も所詮ちっぽけな一平民に過ぎないという事実。 体内を流れる血に刻まれていて、何度も繰り返され…

混沌と

1年の半分が過ぎていますねー。 今年は素数なだけに混沌とそして着実に国内が闇に包み込まれていくようであります。 政治がメディアに、メディアが政治に忖度しているようで。 知っておくべき重大ごとほど包み隠され、 どうでもいいようなことばかりがテレビ…

だろうか

得意先や仕入れ先で辞めていく人が最近多い。 事情はひとそれぞれあるだろう。どうして辞めるのかまでは問うことにしていない。 ようやく働き方改革が骨身に染み出してきたといったところか。 どうして働かせ方改革ではなく、働き方改革という言葉になったの…

先に待つ絶望を知りつつ今を楽しむ

飲み会が無事に終わった。 楽しかった。 初めは加害妄想のせいでみんな乗り気だろうかとか心配しまくった。けどみんな笑顔でいてくれて企画してよかったと思えた。 すきっ腹に酒はいかんと思い昼飯を食べたのが17時ごろでやっぱりこのことがまずかったと思う…

比べると疲れる。比べなくとも疲れる世界だから。

計るのはいいが勝手に悦に浸ったり落ち込んでしまうのはよくない 年収では人は計れない。 結婚しているかしていないかでも計れない。 でもカネがあるからアイが生まれる。そういう時代になっている。 婚活に出向いている人なんかそうじゃないだろうか。 この…

飲み会を開く前にすでに消耗している幹事

ゴールデンウィークに開催する飲み会の幹事をしているわけだが・・・。 ある恐怖心がずっと纏わりついている。 飲み会なんて誰も楽しみにしていないんじゃないか。という思いだ。 加害妄想が過ぎてると自分自身でも思うのだが、実際他人の時間をそこに割いて…

許し許される社会はきっと今より生きやすい

肯定ペンギンのあかちゃんをツイッターで見かけることが多くなった。 かわいい。 月曜日の今日なんて、”職場に着いただけで満点!”なんて言ってくれる。 小さなことから自分を誉めよう。 けなすことで得られることは多くない。 次はこうしようああしようって…

価値観は変えられるか

価値観が180度逆転すれば、足を引っ張っていたものは一気に先進的なものとして見られるようになる。 高知県は国からみれば補助金&借金頼みの都道府県ということでお荷物扱いされているそうだ。 県の平成28年度財政状況をみてもおよそ7割は依存財源というカ…

機会費用で葛藤する。人間だもの

3連休だ。 仕事に学校、通勤通学をフルタイムでしている人にとってもっとも幸福度の上がる響きのひとつだ。 お金を費やすことはない。部屋にいれば。 昔はそうかもしれない。でも通販、決済方法の進化は部屋にいてもお金を消費させようと虎視眈々と液晶の向…

手放す

自転車の空気が入らなくなった。 自動車のバッテリーが上がってエンジンがかからなくなった。 まったくもってわたしの管理不足である。 もう別れのときが来ているのかもしれない。 でも手放すことに抵抗はなくなってきている。 自転車はもう何ヶ月乗っていな…

がんばらないことが奨励される世界へ、国へ

もう、がんばるのをやめよう。 すべての民に告ぐ。 かつて石油などの有限エネルギー依存だったデンマークを、自然エネルギーへ注力できる状態に寄与したひとりであるヨアン・ノルゴー氏の本を読み始めた。 彼はどうすれば日本は経済成長できるかという問いか…

時間的、精神的なプレミアムをつくろう

国内にてプレミアムフライデーを生き延びた。 労働者で15時に退社し、プレミアムなフライデーを過ごせた人はいったいどのくらいいただろうか。 ドミノ・ピザのツイッター投票だと88%がぜんぜんプレミアムじゃないとの結果だ。 一部の大企業だけが適用できる…

無題

何 に も い い こ と な い

とにかく平和になってほしい

うちの会社が仕事をしなくても、ほかの会社が納品する。 うちのルートで手に入らないのなら、需要家はどこからか供給家の製品を購入する。 最終的に自衛隊基地へ納められるもの。 どんな状態で入るかわからないが、うちから買うからお金はうちに入ってくる。…

出佐賀記

経済成長はもう望めない。 玄海原発の新基準にOKが出たことにより、脱佐賀する人なんかも増えるんじゃないだろうか。 地元の方々は原発運転の実験台になるのか。生まれ育った土地が放射線に汚染されるかもしれない。そこにもう2度と足を踏み入れられなくなる…

新年の雑記

2017年が始まった。 今日の天気は非常に良い快晴。 今朝は7時ごろに起床した。 朝は4時ごろまでニコニコ動画を見ていた。 ゆく年くる年を今回は見ずに2016年を終えたのである。 紅白歌合戦の椎名林檎さんは良かった。事変かというメンバー構成。亀田さんのベ…

せっかくのチャンスをつかめなくても自分を責めなくていい。

自分から攻めなければチャンスをものにすることはできない。待っていても何も始まらない。 何度もネット記事なんかで見かける言葉だ。 頭ではわかっているつもりなのに、実際には動けなくなるんだな。 二度とその失われた機会は来ないかもしれない。 運命が…

誰がためのX

後工程と前工程があって、要は人の気持ちを考えて行動しなさいと口すっぱく会社で言われる。 他人を気にしていたらキリがないのだ。 大事な人だけ気にしよう。 結局自分が楽したいだけなんでしょと思ってしまうのだ。 誰だってそうだから。 面倒なことはした…