名もなき社畜英雄の日記

FEヒーローズが好きな労働者の日記

眼鏡

首が痛かった。 頭痛がした。 1日中社内だと、労働時間の95%くらいパソコンに向かっている。 長いこと椅子に座っている。 眼鏡が壊れて数日が経過している。 眼鏡を買うのが高いから新しいのを買うのに躊躇しているのだ。 何回かネジ締めを依頼した近所の眼…

そこまでして会社へ行かないで

昨日の電車は気持ち多めに乗客が多かった気がする。 いつもの時間の電車でいつものおじさんが座れていないという状況が起こっていた。 地震を考慮して早めに家を出たということをテレビで報道されていたが、その感覚がぼくは不思議だった。 それはまさしく社…

強く生きよ。

自分に降りかからなければことの重大さというのは思い知ることはない。 無事に生き残った人もいれば不幸にも亡くなってしまった今回の地震。 さりとて他人事である。自分は幸運にも生きている。 生き残ることができた。先へ進もう。 生かされているという考…

スマブラ熱が再燃

ニンテンドースイッチでのスマブラ最新作が発表され、 ぼくの中にもスマブラ熱が再燃していた。 3DSを起動し、ガチ部屋での対戦に興じる。 腕はもちろんなまっていた。 相手のサムスが強い。 連続攻撃でのコンボは単発技のコンボよりも精神的にくるものがあ…

歯医者

歯医者さんに行った。 明らかに色が変わった歯が気になっていたのと、 裏側の汚れが磨いていても取れていなかったので気になった。 あと出血が頻発する。 歯が見違えるほどきれいになった。 治療中はいつもよりすこし痛かった。 タオルを目の前に覆ってから…

運よく無事故で生き残る

運転中の眠たさが半端ない1日だった。 事故起こすようで怖かった。 営業の外回りに交通事故のリスクが常にあるというのは、精神的に疲労する大きな一因だ。 そして運転時間が長いと尻が痛くなった。 昨日の痛みは少し長続きしてキツかった。 下道での移動は…

レオン王子の意地

全員騎馬で大英雄戦インファナルのルフレをようやくクリアできた。 闇の王子レオン 練成ブリュンヒルデ 補助スキルなし 裂光 A近距離反撃 B切り返し3 C死の吐息2 S攻撃の紫煙3 こんなものを作ってみた。 これがあったからクリアできたもんだ。 補助スキルと…

確定拠出年金というタイムカプセル的なやつ

確定拠出年金導入3万社突破というのが新聞に載っていた。 多いのだろうか?政府目標を上回ったとのことだ。 全国の企業の数はもっとたくさんある。 弊社は厚生年金しかない。 ”弊社、もう無理だ”と思って確定拠出年金の資料請求を今年はじめに行った。 そして…

早さは大事

お客さんのところへ営業は訪問する。 昨日は1件だけ訪問した。 案内したものは結構刺さった。手応えあり。 誰よりも早く案内することが大事だと改めて思った。 お客さんは意外とそういうところを評価する。 付き合いがディープであっても、スピードが遅けれ…

テレビはすぐ記憶から出て行く情報源

テレビで出てきた情報ほど頭に入ってこないものはない。 視覚的、聴覚的に入った情報が頭の中ですぐに溶けていくような感じだ。 その瞬間はワハハと笑っていても、寝ておきてみると何で笑ったのかを忘れている。 あるいは、放送終了後数分後には何が○○?と他…

疾風のラガルト実装に歓喜

FEヒーローズは微課金勢のレベルにいる。 重課金勢ほどのフェーは注いでいない。 彼らはいかにしてマネーを注ぐことができるのか。知ってみたい。 ラガルトおじさんが実装された。めでたい。 好きなキャラクターだ。原作でもいつも育成していた。 マシューを…

ペダルも部品からできている

ふと足元のドラムペダルを見つめてみた。 さまざまな部品で構成されている。 昨日の仕事ででてきた部品があって、仕事の延長かと思った。 2列のチェーンがあって、引っ張りばねがあって、ばねポストがあって、ピンがあって、ネジがあってタップがあって・・…

高い労働力はエリートだろうか

お客さんの中には外国の方がたくさんいるところもある。 中国語、日本語、英語をしゃべれるという方もいる。 最強かよ!?と思った。 母国でない国で働いている時点でぼくからしたらグローバルエリートなのではないかと思っていたが、英語まで使えるとは。。…

雨の中でも行かねばならぬ

梅雨に入った。 1日中大雨だ。 こんな中、営業は外回りをする。 来てくれたお客さん、足元の悪い中来て下さってありがとうございます。 仕入先さんにまた来たいと思ってもらえるような、そんな会社であり続けないといけないと思った。 もしくは○○さんがいる…

はよ帰って寝たい

何かひとつミスを仕事で起こすとやる気が一気になくなる。 ぐったりする。 しんどい。 働きたくない。 帰りたい。 そんな気持ち。 世の中にはどうにかなる問題と、どうにもならない問題の2種類がある。 大抵のことはどうにかなるもんだ。 幸いどうにかなって…

変わる者と変われない者

今日は時間が過ぎるのが早く感じた。 年をとればとるほど、その感覚は高まってくる。 にしても、今日は早すぎなんじゃないかと思う。 いつの間にか12時。いつの間にか夕方。気づけば19時。 そして退社。 しかし日の出ている時間は長い。 何かこれからも頑張…

小さなwould like to doも実行したらえらい。

部屋の掃除をやっとできた。 14時くらいにやろうと思っていたことだ。 やろうと思っていたことをきちんと実行に移すことができた。 自分をほめてやりたい。 やりたいと思う人、10000人。始める人、100人。続ける人、1人という言葉があるように、始めるライン…

自分の必要経費を減らすしか金は貯まらん

今日は日雇礼子さんの動画を見た。 自動車組み立て期間工の話だ。 バーチャルながら、さまざまな仕事を今まで経験しているようだ。 期間工はしんどいけど希望にあふれたもので、30万ほどの手取りだったとのこと。 派遣で来た来た人は派遣会社にとられて20万…

足を動かして自分から取りにいく姿勢

お客さんの要求納期はいつもタイトだ。 もう少し緩やかに、穏やかに、いかないものだろうか。 企業も生き急げば人も流されてしまう。 早く手に入って当たり前みたいな世の中。 早くほしかったら自分の足を動かせよと思う。 何を待ちの姿勢で口だけ動かしてい…

6月

仕事が終わって帰ったら大体4~5時間1日に残っている。 その中でどれだけ自分が真剣に商品を持つために取り組めるか。 ここがお金持ちになれるか、勤め人を卒業できるかの分岐点だという。 意思が弱いのか、いつのまにか横になって寝ている自分がいる。 ああ…

自分の人生だから

行動的禁欲。 本当に叶えたい夢は言葉に出さない。他人に言わない。 自分があると思わない限り、桃源郷は存在しない。 どんな桃源郷かは人それぞれだから。 誰かが言ったからあるのではない。 こそこそひとりでやるべきというわけではないが、 語ったところ…

憎い憎い憎い

勤務中にいらいらすることがある。 悲しいことだ。 どこかにぶつけないように、静かに殺す。 憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い とか 死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね …

自分の将来性だけは上げていこう

会社の将来性はなくとも、自分の将来性は上げていきたい。 そんなことを思った帰り道であった。 みんなイライラが募っている気がする。 新入社員は徐々に伸びるのであってすぐに責任もってあれこれさせるわけにはいかん。 ”ここはぼくたちに任せて、早く行く…

影響力を持つと耐久性があがる

Voicyを垂れ流しにしているだけで結構いいインプットになる気がした。 イヤホンで聴かずにスピーカーで流したほうが耳にもやさしい。 普段は音楽、ゲームのサントラや好きなバンドをよく流すが ここ最近はサウザーさんはじめ何名かのVoicyパーソナリティの声…

戦渦の連戦は、良い。

戦渦の連戦が始まった。 速さの紫煙が聖印となった。これは攻撃の紫煙並にアツいのではないだろうか。 今回のボスであるロキはかなり手ごわいようになっていると思う。 無属性だからレイヴン系で攻めるのが王道ではないだろうか。 高い攻撃力と速さで追撃が…

借金は安眠を奪う

何かしただろうかという1日だった。 非現実的な催しごとに足を運ぶといつも時間だけが過ぎていく。 自分の趣味ではないことになったらなおさらだ。 ”自分はもっとするべきことがあったのではないだろうか?” そんな思考になった。 引越しの費用は高くつくら…

アメフト報道に踊らされるな

日大アメフト部の不祥事で、外野がどうのこうの自由に発言しネット社会およびSNSワールドはますます混沌と化している。 内田前監督のパレスは果たして実在するのか!? 改心してもらいたいものである。 このような不祥事が発生し混沌と化することが、われわ…

401kが始まるが以前より不安は大きい

iDeCoの運用が来月から始まる。 ポストに入れてから2ヶ月が経過し、ようやく承認されたわけだ。 401kわくわく、つみたてNISAと併せて運用わくわくしていた。 しかしこれは勤め人卒業に寄与する行動かどうか微妙だ。 運用益を受け取れるのは爺になってからだ…

なんとなく生きていては、勤め人になるルートしか残されていない

ここ数日職場の近くの学校では運動会の練習をしている。 運動会で使う音楽が仕事中の事務所に流れてくる。 学校の先生は尊い仕事だなあと思う。 一方で、小学校が勤め人養成所の第一ステージという気がして仕方がない。 ああ洗脳されていくんだな、彼ら彼女…

過去に対する自分の考え

『金持ち父さんの若くして引退する方法』を今日から読み始めた。 まだ読んで少ししかめくっていないが、 ”確かに過去を変えることはできない。だが、過去に対する自分の考えを変えることはできる”という一文が今のところ印象的だ。 自分と向き合う時間や、今…